コマンドウルフ リパッケージver 製作①(ランナー確認)

コマンドウルフ リパッケージver

当ブログでご紹介するキット第一弾は、KOTOBUKIYAから販売された
HMM002 RHI-3 コマンドウルフ リパッケージVer になります。

※2020年4月に再々販 されたので、記事を書き直しております。

このキットは2007年に発売された「HMM002 コマンドウルフ」に追加武装を加えて2016年3月に再生産されたものです(さらに2020年4月に再々生産)。

・ランナー確認

・ホワイトランナー

ガンダムのような真っ白ではなく、クリーム色なランナー。計5枚。

・ブルーランナー

緑を調色したような、濃い青です。計11枚。

・ブラウンランナー

黒みがある、濃い茶色です。3枚+軟質パーツ。

関節キャップと、上記のブルーより薄いランナー。

メッキパーツです。光に当てると反射がすごいです。

ポリキャップは2枚。上記のブルーと同じ色。

彩色済みパーツ(牙)とゾイドコア、クリアーパーツにデカールです。今回のクリアーは無色ではなくブラウン。

以上、ランナー確認でした。地味にランナー数が多いですが、一枚が小さいのでそこまで苦にはならないと思います。

コメント