コマンドウルフ リパッケージver 製作④(武装)

コマンドウルフ リパッケージver

んにちは。今回は武装を製作致しました。リパケッケージverには、今までに出たバリエーションの武装が入っています(その分お値段も上がっておりますが)。

・50mm対ゾイド2連ビーム砲

後述の別武器と共通の武器用台座です。これがないと本体に付けられません(1つのみ付属)。

ビーム砲と台座を繋ぐ部位です。

こちら砲座です。コックピットが付いています。

ビーム砲はモナカですが、砲身部分は合わせ目なしです。

側面に砲身付けて完成です。

・ロングレンジライフル

基礎部分は細長いパーツ1枚です。白の外装を被せます。

外装です。端は裏から別パーツで塞ぎます。

砲身。下から見ると合わせ目が出ます。

側面には50mm対ゾイドビーム砲が付きます。

裏側等に付く細かい部位です。この武器にも座席があります。

砲身等を繋げて完成です。

・アタックカスタム用武装

アタックカスタム(AC)は複数の武装からなる、火力強化したコマンドウルフのバリエーション機です。

前脚部に装備する「対人機関砲」です。砲身部分は成型済みのものです。

こちらも前脚に装備する「対ゾイド2連衝撃砲」です。

後脚に装備される「アシスタントブースター」です。大きなバーニアが色々使えそうです。

ACメイン武器「AZ2連装250mmロングレンジキャノン」の基礎部位になります。

こちらの砲身も合わせ目がありません(後ろの部分にはあります)。

側面に付くウイングは1枚で出来ており、裏側のディテールもしっかり。追跡レーダーという設定。

基礎部位に繋げて完成です。

以上、武装でした。すべてのパーツが完成したので次回はレビューを致します。

コメント