ジェノザウラー・リパッケージver製作④(腕部・脚部)

ジェノザウラー リパッケージver

こんにちは。今回は腕部と脚部を製作致しました。

・腕部

こちら手先です。爪は1つのパーツで成型されており、エッジが凄まじいことになっています。出血レベルでシャープです。

腕部フレームです。2つに分かれています。シリンダーは非可動。白いピンを挿して手先をつけます。

装甲を取り付けて腕部完成です。装甲は左右から挟むので合わせ目が出て、後ハメ加工が難しい仕様です。

・脚部

脚部フレームです。腕部と同じような構造です。

ふくらはぎ部分です。

合わせてフレーム完了です。

細かいディテールは別パーツになっています。

装甲です。こちらも一部合わせ目が出ます。赤パーツは一度つけると外せなくなります。(裏から穴開ければいけると思います)

フレームに直接つける部分と、装甲の凹凸に合わせる箇所があります。

これで9割完了です。残りの足先を作ります。

・足先

こちらは踵になります。ここだけシリンダーが可動します。

つま先です。3本爪で、合わせ目が出ます。ここもエッジが凄いことに。

足裏です。

合わせて足先完成です。裏のモールドも細かく出来ています。

最後に関節キャップと残りの装甲をつけます。

取り付けて脚部完成しました。組んでみると意外に大きいです。されど設置性は良好です。このあたりは次回のレビューで見ていこうと思います。

コメント