ゴドス・リパッケージver製作⑥(武装)

ゴドス リパッケージver

今回は武装の製作を行いました。組み立てはこれが最後でございます。

胴体、肩に2門ずつ装備する武器、バルカン砲です。全体に合わせ目出ます。

手前が肩に、奥の武器が胴体につきます。

こちらは無人センサーユニットというものになります。

左右にタンクのようなものを取り付けます。合わせ目が出ます。

レーダーです。取説の設定画みると、中央の穴は肉抜き穴ではなくデザインです。

主武装の「30mmビームランチャー」です。

すべてをつなげました。これが「重装甲型・スペシャルユニット」です。立たせていますが、接地面積は狭いので息吹いただけでも倒れます。

重装型の頭部を取り付け、センサーユニットを座席に変更出来ます。「コマンド・ビークル」と呼ばれる状態です。

こんな風に乗せられます。が、1人しか付属していないので他から持ってくる必要があります。

以上、武装でした。組み立てが終わりましたので、次回はレビューをしようと思います。

コメント