HGガンダム THE ORIGIN版製作③(腕部)

ガンプラ

こんにちは。今回は腕部を製作致しました。

腕部フレームです。HGでも安心の2軸関節です。

合わせ目はモールド化されていて目立たないようになっております。

手首部分の装甲です。形状が2つあり四角いのとゲート状のパーツで分かれます。

肩装甲。中央部分が前期と中期で分かれます(装甲についているのが前期型)。挟み込むため差し替えるときは一度バラす必要があります。

それぞれ取り付けて完成です。前期型では右腕手首が四角に、左腕はゲート付きをつけます。さらにゲート状の部分には「ガトリングガン」を取り付けています。これも前期型の特徴の一つです。逆に中期型では左右ともゲート付きになりガトリングガンを外します。

以上、腕部の製作でした。

コメント