アイアンコング製作④(腕部)

アイアンコング

こんにちは。今回は腕部を製作致しました。ゴリラなので人と同じ機構、コトブキヤのアレンジもあり中々組みごたえがありました。

初めは肩の外装からです。

・肩

両肩にはミサイルポッドが付きます。

外装を合わせ、隙間にミサイルポッドを入れます。これで完成ですが、右肩にはもう少しだけパーツが付きます。

このパーツは、後で取り付ける武装をマウントするためのものです。

取り付けて、右肩も完成です。

・腕部

先に共通の手先を作ります。親指以外の4本×8 作ります。赤い部分が外側になります。

こちら親指です。

手首を作って指を繋げます。

最後に親指等をつけて完成です。

続いて腕を作ります。画像は上腕から肘までのフレームです。

前腕部とシリンダーを付けてフレーム部分は完了です。上腕側面のシリンダーは可動します。

手と外装と取り付けて腕部完成です!

前腕の赤パーツは左右で異なります

伸ばし、曲げるる際にギミックあり。上腕の装甲が動きに合わせて前後し、シリンダーも動きます。

深く曲げられます。肘の赤い部分と外装が干渉します。

以上、腕部の製作でした。若干指辺りがポロリしやすいです。

コメント