アイアンコングイエティ製作②(武装)

アイアンコング

こんにちは。今回は武装を製作致しました。アイアンコング本体の製作はこちらに詳細がございます。

本体構造はアイアンコング無印と全く同じです。ジェノザウラーのように改良された点は皆無だぜ(^o^)/ 違う点はゼロではないのですが、その辺りはレビューでご紹介致します。

続いて武装の製作です。と言いましてもこちらも過去発売されたコングのバリエーション機と同じものが付属しています。なのでイエティでは新規ランナーはございません。

・スラスターユニット

フレームのパーツが大きく、2つを合わせて出来ます。

後ろに付くバーニアノズルが2つあり、中々見ないサイズ(3cmあります)。

尾翼などつけて本体完了です。この部分を「ハイマニューバーブースターパック」といいます。

側面に付くスタビライザーの構成です。

完成です。こちらのバーニアもそこそこの大きさあります。

ブースターパックには降着装置が付きます。

アイアンコング標準装備の武装(画像の物のみ)を作っておきます。

取り付けて完成です。戦闘機っぽい見た目です。個人的には配色もあってガンダムMk-Ⅱのバックパックに見えます。

・ミサイルランチャー

ミサイルランチャーを取り付けるための軸です。右側の小さいのが無印で使用していたものです(今回は使いません)。

右肩に合わせる形になります。

・ビームガトリング

ミサイルランチャーの代わりにガトリングを装備させられます。こちらは接続パーツとベルト。

ガトリングはダークホーン等に付属したのと同じ物です。繋げて完成です。

以上、武装でした。次回は本体に取り付けてレビュー予定です。

コメント