モルガ製作⑦(塗装準備)

ゾイド

こんにちは。他のゾイドを作りつつ、モルガ製作の続きをしておりました。今回は塗装するための準備です。初めは背中の盛り上がっている部分に合わせ目の処理から。

接着剤をつける前に後ハメ加工をしました。本来は挟み込んでつける背中です。

茶色パーツに取り付けるための四角い穴部分の下をカットしました。

これで加工は完了。きれいに収まりました。


タミヤのスチロール系接着剤を使用しました。

2,3日置いてからはみ出した部分を削りました。綺麗に消えてくれました。接着するときにずれてしまった部分も、削って高さを合わせました。

頭部、胸部にはホビー用リューターでダメージ表現をしてみました。初めてやってみたのですが……うーん、なんとも言えません。

他にもヒケやパーティングラインを削ったりしました。組んで見える箇所を重点的に消したので、そのままの部分もあります。

パーツはクレオス サーフェイサー1500 ホワイトで塗装しました。理由は手持ちのサーフェイサーで一番量が残っていたからで、特別な意味はありません。

以上で塗装の準備が終わりました。次回から塗装していこうと思います。

コメント