ストームソーダー製作②(頭部・胴体)

ストームソーダー

こんにちは。今回は頭部・胴体の製作を行いました。頭部はパーツ数が少ないので胴体とまとめました。

・頭部

ずは上顎からです。装甲にガンメタル、クリアパーツを合わせています。

裏側はこんな感じです。

続いて下顎。装甲に座席と可動軸をつけます。

そこに装甲パーツを左右から合わせます。

関節キャップ、上顎被せて頭部完成です。

口を開けてパイロットを乗せます。

・胴体

こちらは首になるパーツです。装甲のグレー部は別パーツで分かれています。

フィンと軸を挟んで首部完成です。段落ちモールドが施されているので合わせ目が出ないようになっています。

胴体のフレームです。

左右につける軸を作ります。ただし軸がかなりギチギチなので、穴の内側を少し削った方がよいと思います。

フレームに軸をつけました。隙間がなく、可動分だけギリギリあります。

丸いフレームを軸の上に被せます。

首部、フレームを装甲で合わせます。

胴体完了です。

こちらは冷却装置です。胴体左右につきます。

合わせて完了です。

ゾイドコア台座と、覆うカバーです。

胴体へはこのようにつけます。

・尻尾

フレームです。軸が3個ついています。

装甲を被せて完了です。

表裏でこうなっています。

・エンジンポッド

ノズルを2個作ります。隠れてしまう部分も細かく作られています。

装甲で挟んで、ノズルをさらに2個つけます。

尾翼をつけて完了です。

裏側。ディテール、モールドが細かいです。

エンジンポッドにも段落ちモールドが施されています。

・完成

コア、冷却装置、尻尾、後は前後にノズルを胴体につけます。

上にエンジンポッドを搭載して胴体完成です。

各所に段落ちモールドが施されていますので、合わせ目が目立たないようになっています。以上、頭部と胴体の製作でした。

コメント