MG スラッシュザクファントム(イザーク・ジュール専用機)製作⑥(完成レビュー)

ガンプラ

こんにちは、アルコンです。今回は完成したザクファントムのレビューを致します

・全体

背部のガトリング砲2門と両肩のシールドにより、シルエットが大きくなっています。イザーク専用機の水色を成型色で再現しています。塗装要らずな鮮やかさ。

・頭部

目つきはグフに近いような。モノアイはシールでの色分けで、頭を外して左右に動かせます。パイプは1つで成型されていますので、塗分け派の方は面倒かも。

・胴体

最近のMGにしては前後の可動域は狭いです。

左右にはそこそこ動かせますが、パイプの干渉があります。

コックピットは中央に。パカッと開きます。

・腕部

肘関節だけでなく手首も90度近く曲げられます。肩アーマーはシールドごと上げても保持してくれます。

肩は前に引き出せるようになっていますが、後ろへは動かせないです。

指は武器の持ち手、平手、握りと付属しています。

・脚部

フレームの可動域は広いのですが、外装を付けると干渉して深くは曲がりません。腰にある取付穴は前後にスイングする仕組みで、ポージングの幅を広げてくれます。

左右の外装とスラスターが動かせます。足もつま先とかかと分けて動かせます。

・武装

ビーム突撃銃

ザクウォーリア共通の武装。両手持ち出来るようグリップが動きます。マガジンを取り付ける部分は腰にマウントするために引っ張ることが出来る仕様

指を交換しての両手持ち。絵になります。

・ビームトマホーク

トマホークは2個付属。残念ながらマウントする場所はありません。

・ファルクスG7 ビームアックス

スラッシュザクのメイン武装です。刃部分の展開ギミックが良く出来ています。

アクションベースと合わせて、幅広いポージング。腕の可動域も広いので、振り上げたポーズもとれます。

銃とアックスは腰にマウント可能。アックスはマウント用の短い柄に付け替えます。

・ハイドラ ガトリングビーム砲

角度をつけて自由に動かせるので、ポーズを取らせるときにも邪魔になりません。重いわけではありませんが後ろに傾けすぎると、本体が倒れます。

・おまけ

キャンディ塗装してみました。

以上、スラッシュザクファントムのレビューでした。プロポーション、ディテールと完成度の高いキットでした。スラッシュはプレミアムバンダイ限定ですが、ガナーは一般販売ですので気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。ザクウォーリアはバリエーションが多いので、この先も展開してくれることを願います。他の量産機も然り。今回の製作はここまでです、ありがとうございました。

コメント