RGエヴァンゲリオン初号機 夜間戦闘仕様レビュー

エヴァ

こんにちはアルコンです。今回はRGエヴァ初号機の「夜間戦闘仕様」のレビューです。通常版はこちら。

こちらは新劇場版:序で出た夜間戦闘のカラーを成型色で再現したものです。販売はプレミアムバンダイ限定となっております。

プレミアム バンダイ

夜間戦闘のイメージを外装をメタリックパープルに、緑部分を発光を再現したクリアーパーツに変更することで再現しています。外装が変更されただけで、他の仕様は通常版初号機と全く同じです。

ノーマルの初号機と比較。外装以外にもブラックだったフレームがグレーに変更されています。

6種のハンドパーツと専用大口径209mm小銃、プログレッシブナイフ2本、格納用2本、エントリープラグ、アンビリカルケーブル、差し替えの角が付属します。特別に追加されたものはございません。

A.T.フィールドエフェクトも付属します。通常版との違いはありません。

デカールも通常版と同じ仕様のものが付属します。

目が通常版のホワイトからイエローに変更されています。こちらもシール等ではなく成型済みです。

発光をクリアーパーツで再現しているので、取り付けた部分が透けてしまいます。私は気になりませんがこの辺りは好みの分かれる所。

可動域も通常版と同じなのでしなやかな関節を活かしたポーズが取れ、劇場版で見せた様々なアクションを夜間戦闘仕様でも楽しむことが出来ます。

このキットの最大の目玉、それは緑部分の発光。蓄光素材を用いられており夜間で浮かび上がる緑のラインが再現されています。ブラックライト等などなくとも発光します。

部屋の明るさを調整して撮影しました。どうでしょう、緑部分が発光しているのが伝わるでしょうか? このような鮮明でない画像になったのには理由がありまして、完全な暗闇の中スマホで撮影してパソコンに取り込むと、容量が大きすぎて読み込まなかったんです。部屋の明るさを調整し、スマホカメラの明るさを調整してなんとか撮れたのがこちらです。

後ろ姿も不鮮明なものになってしまいました。

こちらは奇跡的に撮影出来ていた一枚で肉眼でもこのように見えます。ラインは全く見えず緑だけが浮かんでいます。

明るさを調整すればメタリックパープルが重厚に光り、緑外装の発光とが合わさり綺麗で斬新な姿が見れます。

ランナーの状態。肉眼ではこのようにハッキリ綺麗に見えます。

以上、RGエヴァ初号機 夜間戦闘仕様のレビューでした。この仕様の初号機は他社でも販売されていますが、こちらは素組の状態で発光が再現されています。メタリックパープルの外装も鮮やかで夜間戦闘のイメージでなくともカッコイイです。可動域や付属品は通常版と同じですが、カラーリング変更だけでも結構楽しめるキットです

プレミアム バンダイ
エヴァ
スポンサーリンク
シェアする
アルコンのゆったりプラモ

コメント