HMMブレードライガーAB製作⑦(塗装準備)

ゾイド

ブレードライガーを塗装するべく、細々とした作業をしております。

鬣の合わせ目を消します。後ハメ加工は厳しいので組んだままくっ付けます。

側面の鬣にも合わせ目あり。ブレードライガーは各部位に合わせ目があるので修正がツライプラモ。

白パーツは挟み込む構造ですが、後ハメ加工出来るよう一部をカット。青パーツは合わせ目を消します。

残りの部分も同様に、計10本仕上げます。

胴体下部のショックキャノンの合わせ目も気になったので修正します。

こちらも挟み込むタイプですが、後ハメ出来るようにします。

一番気になるのが爪の合わせ目で、中央にしっかりあります。

裏から見てもこの目立ちようです。

前後合わせて16本の爪の修正。ここが一番キツイとこでした・・・・・・

背部ブースターと支柱にも合わせ目が。ホント多いですこのキット。

黒パーツは挟み込む構造。ここも一部をカットして後ハメ加工出来るようにしました。

他にも脚部等、兎にも角にも合わせ目を消しております。次回は塗装出来たものをお見せできるようにしたいと思います。

コメント