スポンサーリンク
ガンプラ

HG バウンド・ドック製作③(レビュー)

こんにちは、アルコンです。今回はHGバウンド・ドックのレビューです。 全体 Zガンダムの中でもデザインが突出しているMSの1つ。目立つ機体色は成型色で再現されており、塗装不要と言ってもいい程。各部のケー...
ガンプラ

HG バウンド・ドック製作②(各部組立)

今回は各部の組み立てを行いました。 頭部 モノアイと黄色部分はシールで再現する仕様。先端から後部の曲線まで、特徴あるフォルムがきちんと成型されています。 胸部 関節軸は外装と...
ガンプラ

HG バウンド・ドック製作①(ランナー確認)

こんにちは、アルコンです。今回は「HG バウンド・ドック」を製作致します。 パッケージ イラストではZガンダム、百式相手に立ち回る劇中シーン。 箱がデカく、標準HGの2倍はあるかという大きさ。そこいらのM...
コトブキヤ

プテラスボマー マーキングプラスVer.製作②(レビュー)

こんにちは、アルコンです。今回はプテラスボマーのレビューです。 全体 ボマーユニットを取り外し主翼に関節キャップ、脚部に組立に使用しなかったパーツを取り付けて、ノーマル状態のプテ...
コトブキヤ

プテラスボマー マーキングプラスVer.製作①(ランナー確認)

こんにちは、アルコンです。今回は「HMM025 RZ-010 プテラスボマー マーキングプラスVer.」を製作致します。 パッケージ イラストでは爆撃しながら(されながらかも)飛行するプテラスボマーとストームソーダーが...
コトブキヤ

デススティンガー製作⑤(レビュー)

こんにちは、アルコンです。今回はHMM デススティンガーのレビューです。 全体 ガイロス帝国が開発した水陸両用の海サソリ型ゾイド。トミー版であった電動ギミックがないためオリジナルより太くて長くなった脚が印象的です。因み...
コトブキヤ

デススティンガー製作④(前脚・後脚)

こんにちは。今回は脚部の製作を行いました。 前脚 フレームです。サソリが持つ大きな鋏の他に、「レーザーカッター」を仕込みます。カッターはアンダーゲートになっており、綺麗にカットしないと合わせたとき浮きま...
コトブキヤ

デススティンガー製作③(胴体・尻尾)

今回は胴と尻尾を製作致しました。 胴体 フレームは2枚の大きなパーツで構成されています。PCを入れて挟むのですが、数が多くズレやすいので少々挟みにくかったりします。左側が下になります。 ゾイド...
コトブキヤ

デススティンガー製作②(頭部)

こんにちは。今回は頭部の製作を致しました。 頭部フレーム。センサーアイ、コックピット、首軸になります。コックピットがボックスになっている他にないタイプ。 センサーアイは複眼になっており、左右のレンズの中...
コトブキヤ

デススティンガー製作①(ランナー確認)

こんにちは、アルコンです。今回は「HMM041 EZ-036 デススティンガー」を製作致します。2015年に発売されたキットで、お値段1万円オーバーという高額プラモにも関わらず、複数回再販されるほどの人気ゾイドです。 パッケージ ...
スポンサーリンク