セイバータイガー製作⑨(塗装完了)

セイバータイガー

こんにちは、アルコンです。間が開いてばかりでしたが、セイバータイガーの塗装がようやく終了しました。

塗装見本を真似て一部のモールドにタミヤのエナメル塗料(ニュートラルグレー+ブラック)を吹きました。

当然ですがサーベルタイガーの型式番号「EPM-003」は付いてきません。なので以前製作したカノントータスのドライデカールを使いました(白文字と丁度いいサイズの為)。ただ、何故か「E」がどのゾイドにも付属されていないんです。ゾイドの型式だとEってすごい必要そうなんですけど。今回はFにーを足して強引にEに仕立て上げました。

デカール貼りとスミ入れ、最後に つや消しを終えて組み立てました。しかし……

 想 像 以 上 の 小 豆 タ イ ガ ー

取り付けている最中におや? と思ったのですがその通りでした。トミー版サーベルタイガーを通り越す暗さ。

成型色との比較です。

武装はすべて光沢クリアーを吹きました。でもメタリック部分以外はつや消しの方がバランスよかったかもしれません。

後部のアップ。

型式番号ガタガタです( ノД`) 赤部分は後から気づいて塗りました。

以上、サーベルタイガーぽく塗装でした。色変えるだけなのに結構時間掛かってしまいましたが、何とか完成しました。小豆タイガーとなってしまいましたが、全体のバランスはいい感じに出来たと思います。でも装甲よりもシルバーにした牙、爪が映えているのがお気に入りです。

次回塗装するときは、何かオリジナル要素を足せるように精進しようと思います。ありがとうございました!

コメント

  1. 魔王ฅΦωΦต大佐 より:

    OKI電気のレーザープリンターを使うと、サードメーカーから白いトナーカートリッジが発売されているので、結構、自作作業に都合がいいです。白色トナーは、一応、蛍光ホワイトになってるので、ブラックライト下では、デカーリングや、マーキングが浮き出て見えます!

    • アルコン より:

      デカールも自作出来るようになれば、クオリティもグッと上げられますよねぇ。

      • 魔王ฅΦωΦต大佐 より:

        シルク印刷では、単色で、特色が作れましたが、やっぱ、厚みがありましたw

        レーザーで特色になると、ドットパターン扱いなので、下地に、白いデカールも作らないとならないわけですよ( ノД`)シクシク…